VartualBoxにCentOSを入れる

この前から時間を見つけてはCentOSのインストールに手間取っていた。

詰まったところは大きく2つ

・wi-fi接続時のネットワークの設定について
・CentOSの再起動でクラッシュする

参考書持っているけれど、OSのバージョン等は最新を使っているので、適応しきれない部分は自分で調べて進めているところ。



wi-fi接続時のネットワークの設定について
優先接続のときは自動接続でIP指定してあげればよいらしいけれど、
今回の開発環境ではwi-fi接続環境での構築ということで、VartualBox Host-Only Networkを使用するとのこと
(詰まると思ってたら案の定詰まった。。。)

必要な設定は以下の通り
・[コントロールパネル]の[ネットワーク接続]を表示
・wi-fi接続とVartualBoxのネットワークを選択、右クリックし「ブリッジ接続」を選択
・接続されればOK
(ネットワークブリッジで固定IPアドレスを割り当てたほうがよいらしいですが、特に指定せずに作業続行)
・VartualBoxのネットワーク設定を表示[VartualBox Host-Only Network]を選択する

※ネットワーク設定に関してはこれで解決したかの確証なしなので、これからまた不具合がでるかも・・・・・
その時にまた追記なりなんなりします。




CentOSの再起動でクラッシュする
VartualBoxにCentOSをいざインストール!とすると、インストール完了後の再起動の際に落ちてしまい設定前の状態に戻ってしまう。
調べてみたところ、フルスクリーンモード(ctrl + F)でインストールすると発生しないとのこと。

実際にやってみたところ正常にインストールすることができた。





ネットワーク系とか、サーバ設定とか、やっぱりそこらへんの知識も持っておきたいなって思うけれど、
正直全然わかってないなぁってところを実感。

がんばろっと

"VartualBoxにCentOSを入れる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント