ユーザの管理

Linux環境でのユーザの管理に必要なあれこれ

■ユーザの追加
useradd△[ユーザ名]

■ユーザのデフォルト設定情報を確認
useradd△-D


■ユーザの削除
userdel△-r△[ユーザ名]

※-rでホームディレクトリも削除


■関連ファイル
/etc/passwd
ユーザ一覧ファイル
ユーザを追加した際はここを確認すること

/etc/shadow
暗号化されたユーザのパスワードやパスワードの有効期限などが記載されている
root権限しか閲覧・編集できない。
「シャドウパスワード」というしくみ。

/etc/group
ユーザのグループに関する情報
ユーザ削除の際に、グループも削除する場合は「groupdel」コマンドを使う。

/home/[ユーザ名]
ホームディレクトリ

/var/mail/[ユーザ名]
ユーザのメールスプール。
userdelコマンドではメールスプールは削除されないので、手動で削除する必要がある。



…メールスプールってなんだ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック